本誌でも大好評連載中、
おかざき真里先生の『サプリ』9巻の発売を記念して、
仕事現場に突撃訪問!!
普段は見れない制作現場を大公開しちゃいます♪


まずは先生の仕事部屋から
o_1.jpg
「テレビ見ながらひとりでやります。
背景まで、ほとんど自分でやります。
締め切り前2日ほど、友達2人がアシスタントに来てくれます」

次に現在制作中の『サプリ』FILE.53(フィール・ヤング8月号)の
ネームを見せていただきました。
ネームというのはマンガを描く前にどんなコマ割にして、
どんなキャラクターが登場してどんな台詞を話すか描き込んだ
マンガの設計図のようなものになります。
作家と編集者はこれを元に作品について
あーしようこーしようと作品について相談します。o_2.jpg
「ザーッと描いて、あとから上からグジグジ修正入れます。
担当のYさま、いつも見づらいネームですみません…」


次は下書きです。
ネームが確定すると原稿用紙に下書きを入れていきます。
o_3.jpg
「机は原稿1枚乗せればいっぱいいっぱいの大きさ。
広いと散らかすので」

お仕事道具も見せていただきました!
先生はいつもどんな道具で描いていらっしゃるのでしょうか??o_4.jpg
「下書きはシャープペンシル。芯はB。
線は背景も全てハイテック-Cの0.4。
髪の毛は筆ペンです」


 

下書きが終わるとペン入れです♪
o_5.jpg
これにペンが入ると…?
o_6.jpg
おおっ!これだけでも十分美しいです…

他のページも見せていただきました。
o_7.jpg
「ベタを塗ってもらう部分は、太いペンなどで縁取りします」

o_8.jpg
「ベタというのは黒で原稿を塗りつぶすことです。
今、×がついている箇所が「ここにベタが入るよ~」という目印になります。」


o_9.jpg
ペン入れ完成★

ここで少し一休み…。
o_10.jpg
かわいいほっぺ☆ 先生のお子さんです。

o_13.jpg
お仕事場の横でお絵描き…。
ゆくゆくはマンガ家に!?

 

ペン入れの後は
消しゴムで下書きの線を消して、ベタを塗っていきます。o_11.jpg
「いちばん白々しい画面です…(笑)」
 

最後にトーン処理して完成です★
o_12.jpg
先生お疲れ様でした!!!
この後、編集者が原稿を受け取って印刷所を経て本になります。
 

単行本『サプリ』9巻と
この原稿が掲載されている『FEEL YOUNG』8月号は
現在絶賛発売中です~。
店頭でお見かけの際はぜひお手にとってくださいね♪
 

<special!>
o_14.jpg
『FEEL YOUNG』8月号は巻頭カラー!!
着色後のこのイラストが掲載されます♪